友人の結婚式に適したネックレスとは

友人の結婚式に参列する際のネックレス選びで、注意すべきポイントがいくつかあります。まずは、キラキラと輝くものは避けるという事です。同様に、クリスタルやジュエリーを贅沢に使ったデザインのものも避けましょう。あくまで主役は花嫁ですので、花嫁より目立つようなデザインのアクセサリーは控えて下さい。また、あまりにもカジュアルすぎるデザインのネックレスも控えましょう。せっかくのドレスアップが、これでは台無しです。その為、着用するドレスに合ったネックレスを選ぶ事も重要です。ちなみに、友人の結婚式に参列する際の基本のアクセサリーはパール調のものと言われています。しかし、パール調のネックレスと言っても、その長さは様々です。フォーマルさを重要視する場合は、ショートタイプのものを選ぶと良いでしょう。ロングタイプは、身体の縦のラインを強調させる事ができるので、スッキリとしたボディラインを演出したい時には最適です。ロングタイプはそのままでつける事もできますが、2連3連にしてつける事も出来ます。その為、ロングタイプのパールネックレスが1本あれば、使い回せて便利です。2連3連にしてつけると、ショートタイプのように使えるので、フォーマルさを重要視する時にも役立ちます。ただ、パール調ならば何でも良いという事ではありません。ブラックパールのものは、どうしてもお葬式をイメージさせてしまうので、友人の結婚式という華やかな場には適しません。その為、ブラックパールは避けてシンプルなパールを選びましょう。